top_pc3.png 1.png top_pc2_201805.jpg
top_mb3.png m-1.png top_mb2__201805.jpg

TASAKI pharmacy

タサキ薬局・薬のタサキ

japan tax free_tasakipm
<営業時間変更のご案内>

 
新型コロナウイルス感染拡大に伴い、タサキ薬局大塚駅前店は短縮営業しております。
ご不便をお掛けいたしますが、ご理解、ご協力くださいますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。
(状況により変更になる場合がございます)

タサキ薬局大塚駅前店
[営業時間]
 
平 日|9:00〜19:00
土曜日|9:00〜18:00
日・祝 休業


タサキ薬局 大塚本店
薬のタサキ アトレヴィ大塚店 共通
LINE@はじめました♪

 

友達登録でLINE限定
タサキポイント3倍クーポンをプレゼント♪
 
スマートフォンでQRコードを読み込んで
LINE 友だち登録してください 
タサキ薬局 大塚本店 & 薬のタサキ アトレヴィ大塚店
[公式アカウント] @wpw6485h

 

タサキ薬局 大塚本店
薬のタサキ アトレヴィ大塚店
共通LINE@はじめました♪

 
友達登録でLINE限定
タサキポイント3倍クーポンを
プレゼント♪ 
 
 
 
ボタンをクリックして
LINE 友だち登録してください。
 
タサキ薬局 大塚本店
薬のタサキ アトレヴィ大塚店 共通
[ 公式アカウント]
@wpw6485h

お す す め 商 品 情 報  Instagram

おすすめ商品情報 
 Instagram

 
 
2020.04.25
新型コロナウイルス感染症に係る処方せんの臨時的対応について

 
 

店 舗 情 報   Shop List

店舗情報
Shop List

2020・8月号

「冷え型夏バテ」にご注意ください!

 
『冷夏』『猛暑』など
異常気象とも言える近年の日本。
暑さに負けてませんか?!
『自律神経のバランス』と
『冷え』に 注意して
暑さを乗り切りましょう!
 
 

 暑さにグッタリされてる方も多いと思います。暑さが続くと、胃腸の調子が悪い、何となくカラダがだるい、 活力がわかないなど、カラダに変調を感じることがあります。 高温多湿が原因で起こる体調不良のことを『夏まけ』や『夏バテ』と呼ばれています。 残暑を乗り切るために、その原因を理解し、適切な予防や対策をおこないましょう。
 「夏バテ」は本来、夏も盛りの8月ごろになって、暑くて食欲がなくなる、夜の熱気で眠れない、汗のかきすぎで体がだるい、などの症状を指す言葉でした。しかし、昨今の日本の現状は必ずしもこのような典型的な夏バテの症状ではなく、むしろ、「冷え」による体調不良を訴える方が増えています。ここでは便宜的に、前者のような夏バテを「古典的夏バテ」、冷えによるものを「冷え型夏バテ」と呼ぶことにしますが、「冷え型夏バテ」の方には、ほぼ共通した特徴があるように思われます。

暑いからといって、冷たいもの・・・冷水、アイスコーヒー、冷たいお茶、ビールなどを多飲する。
朝起きてから24時間クーラーにどっぷり漬かっている。特に、夜中寝ている間にクーラーをつけっぱなしにする。
運動をしない(積極的に汗をかくようなことをしない)
暑いのでお風呂(浴槽)にはいらず、シャワーで入浴を済ませる。
 
 のポイントは、ただでさえ弱りがちな胃腸にさらに負担をかけ、漢方的には「陽虚」「水毒」の原因になります。
 のようなことが続くと、自律神経の機能失調がおこり、特に、汗をかくことで体の熱を冷ましていくラジエータ機能が低下することで、かえって体に熱がこもったり、風邪をひきやすくなるなど、「欝熱」や「表虚証」の原因となります。


 その結果として、一日中体がだるい、エアコンの中に入って体を冷やしてもなんとなく熱っぽい感じがしたり、あるいは、一日中体が冷えたり、体がむくんで食欲がなくなったり、という症状が出るようになります。
 
 「冷え症夏バテ」にならないためにはまず、上にあげたような生活習慣を正すことが必要です。

冷房の効いた室内では、なるべく暖かいものを飲んだり食べたりする。
夜中、睡眠中はなるべくクーラーをつけないような工夫をする。
1日1回は汗をかくような運動をして、そのあとはさっとシャワーを浴びるなどする。
入浴の際には、なるべく浴槽に入ってあたたまる。
 
 どうしてもエアコンがないと眠れないというような人は、直接冷気が体に当たらないようにして、朝早起きして近所を歩いたり、軽い運動をして、ひと汗かいてからシャワーを浴びて出勤するなどもよいかと思います。
 「冷え症夏バテ」に効果のある漢方薬としては、水毒の調節をする『五苓散(ごれいさん)』やお腹をあたためる『人参湯(にんじんとう)』がよく用いられますし、全身倦怠感が強いケースには『補中益気湯』もよいでしょう。また、「とりあえずビール!」で飲みすぎて、家に帰ってはエアコンの中でお風呂にも入らずに寝てしまい、翌朝は体が冷え切って朝から下痢、などという場合、これを漢方では、「陽虚水氾」(=体が冷え切って水分を気化させることができずに消化管に氾濫した状態)といい、この場合は『真武湯(しんぶとう)』が特効薬としてもちいられます。
 漢方ではそれぞれの季節にあった過ごし方をしないと、次の季節に病気になるといわれています。夏に体を冷やしすぎてしまう、あるいは、大汗をかくような運動をしすぎて正気、すなわち、体の正常な抵抗力を損なってしまうと、秋や冬につけがまわって、体調を崩してしまうことがあります、四季それぞれに適応した生活を送ることが大切ですね。
暴飲暴食や睡眠不足などストレスのかかる生活習慣を避け、運動や入浴で『気』を発散し、自律神経のバランスを保ちましょう!
 

タサキ薬局在宅支援事業部 タサキ薬局大塚駅前店 タサキ薬局大塚本店 薬のタサキアトレヴィ大塚店

株式会社タサキ薬局

〒170-0005
東京都豊島区南大塚3-52-8
TEL 03-3983-1931
FAX 03-3989-8049
E-mail: info@tasaki-ph.co.jp